第28回川の手荒川まつりに出店しました

第28回川の手荒川まつりに出店しました

 4月29日(祝日・火曜日)今回で28回目を迎える荒川区の一大イベント「川の手荒川まつり」が南千住の汐入公園で開催され、荒川国際交流協会は今年も『世界の民族衣装体験コーナー』を設けました。
    
DSCN5602.jpg
【都市交流係の担当者】

 協会で所有している韓国のチマチョゴリ、中国のチャイナドレス、オーストリアの民族衣装のほか、フラダンスサークルの先生からフラダンスの衣装をご提供いただき、小さいお子さんから大人まで幅広く楽しんでいただきました。
 来場者は去年に比べ、親子連れがとても多く、おかげ様で衣裳の貸し出しの数は、115件ありました。
 子どもに一番人気なのがやはりチマチョゴリでした。
    
IMG_2328.jpg
    IMG_2327.jpg
    DSCN5611.jpg
 
 当日のお天気も何とか持ちまして、受付、衣装の着付けの役割をボランティアの皆さまに担っていただきました。ご協力いただきどうもありがとうございました。
 このように荒川国際交流協会の事業運営はボランティアの皆さま方の熱意で支えられえています。
 今後とも協会事業のご理解とご協力のほどどうぞよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト

tag : 外国人 国際交流 荒川

コメント

Secret